• facebook
  • instagram
  • 見学会・勉強会のお申し込み

徳島のエソラハウスがこだわりの家を低価格で提供できる理由をご説明します。

こだわりの家が手に届く価格で
With the price that affordable houses reach

  1. ホーム
  2. こだわりの家が手に届く価格で

コストダウンへの取り組みについて

アトリエ建築家の設計による「デザイン住宅」を手に届く価格で提供するR+houseの家づくり。
では、なぜここまでのコストダウンが可能なのでしょうか。こちらでは、セミオーダー化によって材料や工程のムダを省く取り組みや、中間マージンを廃した独自の仕入れ手法などに注目しながら、その秘密に迫ります。
なお、R+houseの家づくりについて詳しくは、公式サイトをご覧いただくか、徳島のエソラハウスまでお尋ねください。

なぜエソラハウスは手の届く価格で提供できるのか

なぜエソラハウスは手の届く価格で提供できるのか

アトリエ建築家が設計を手がける家なのに、一般の注文住宅と変わらない低価格を実現したエソラハウス。ではなぜ、それが実現可能なのでしょう? 

ひとつには「ムダの徹底排除」が挙げられます。たとえば一般の注文住宅は文字通りの自由設計が基本。したがって、選択の自由度は広がりますが、その分、必要となる建材やパーツの品目数も膨大になり、なおかつ部材の仕様や寸法も統一されていないことから仕入れや工程で余計なコストが発生していました。

R+houseの家づくりではそのムダに着目。予算内で使用できる建材の種類に一定の制約を設けること、打ち合わせ回数に制限を設けることなどで、材料や職人の手間、工期などのムダを解消し、大幅なコスト圧縮を実現しました。

セミオーダーという考え方

一般的な注文住宅は言ってみればフルオーダーの家づくり。対して、「アトリエ建築家とつくる家」はセミオーダーの家づくりと言ってよいでしょう。色も材質もサイズも、何から何まで自由に選択できるという点で魅力的なフルオーダーですが、選択肢が増える分、使用する部材の種類が多くなり過ぎてカタログから1つひとつ選ぶのも大変な作業になります。

一方、R+houseが提唱するセミオーダーの家づくりでは、あえて使える部材の種類、寸法、仕様を絞り込み、選択肢を事前にプロの目線から限定しておくことで選ぶ手間、発注する手間、作業の手間を減らしてムダを徹底排除。大幅なコスト削減に成功しています。

セミオーダーと言うと、規格住宅のような印象を受けるかもしれませんが、R+houseの家づくりでは住宅の外観やインテリアに使用する部材ではなく、目に見えない箇所に用いる部材を共通化、標準化することでコスト削減を図っています。したがって、アトリエ建築家のオリジナリティや際立ったデザイン性がスポイルされることはありません。

建材仕入れの工夫

セミオーダー化で材料のムダ、工程のムダを省いてコスト削減を図っているR+houseの家づくりですが、低価格化への取り組みは仕入れの工夫にも見て取れます。その手法が下記に示す「先払い」と「直接仕入れ」です。

1先払いによるコスト削減

通常、仕入れは代金後払いが原則。ところが、この場合、売り手は売掛が回収できなくなったときのために、商品価格にリスク分を転嫁します。当然、その分のコストが建築費、つまり住宅価格に反映されることに。R+houseの家づくりでは、こうした問題を根本から見直すため、代金先払い方式を採用し、資材をより低価格で仕入れることに成功しました。また、発注もウェブ上で行うため人を介したやり取りが省略され、仕入れ値の抑制につながっています。

2直接仕入れによるコスト削減

2直接仕入れによるコスト削減

どの業界でもそうですが、仕入れコストが高くつく主な原因は流通経路で発生するマージンです。R+houseの家づくりでは、卸問屋などの中間業者を一切介さずにメーカー直で取引を行うため、建築資材を通常より大幅に安く仕入れることが可能です。

エソラハウスは標準仕様でコストを抑え、オプションでこだわりを追求

エソラハウスは標準仕様でコストを抑え、オプションでこだわりを追求

建築費が予算の範囲を超える原因はさまざまですが、なかでも施工途中の変更は特に大きいもの。そこで、R+houseでは、サッシや断熱材、床材など、後から変更するのが難しい部分について共通化・標準化して、こうしたリスクを回避し、想定外の価格上昇が生じないよう対策しています。

電化製品や自動車など一般の製品を見ればわかることですが、外から見えないところでは共通の部品が多く使われています。しかし、だからと言ってその製品の個性やアイデンティティが失われるわけではありません。R+houseの家づくりもまさにこれと同じ。

見えないところは極力、共通化しますが、家の外観やインテリアなどを構成する部分については、オプションを多数用意して、デザインの自由度を確保し、お客様や建築家のこだわりに柔軟に対応できるよう配慮しています。

勉強会・完成見学会に参加しよう!!

  • 「家を建てたいけど、そもそも何から始めればいいの?」
  • 「費用はどの程度かかるの?」
  • 「土地探しはどうすれば?」
  • 「こんな家にしたいけど、本当にできるの?」

ほんとんどの方にとってマイホーム建設は初めての経験でしょう。

だから、わからないこと、不安なことが多くて当たり前です。だからといって、何の知識もないままに家を建てても「こうすればよかった」と後悔することになるでしょう。
だから、失敗しない家づくりのために、必要な情報や知識を得ることがまず大切。でも、ご安心ください。徳島のエソラハウスでは、マイホームを賢く建てるための「賢い家づくり勉強会」や「完成見学会」を随時開催中。ご参加いただければ、皆さんの疑問や不安を解消するためにどのスタッフも誠心誠意対応させていただきます。しかも──

賢い家づくりの実践で、何百万というお金が節約できます!

マイホームについてこんな疑問、お悩みがある方はふるってご参加を!!
  • マイホーム建築に必要なコストって全部でどのくらい?
  • 今、話題の省エネ住宅、ZEHが気になる。性能や価格はどうなの?
  • 自己資金が少ないんだけど、ローンの借り入れを起こせる?
  • 住宅ローンで無理のない借り方、返し方を知りたい。
  • 住宅購入に関わる減税措置や補助金について詳しく知りたい。
  • 高気密・高断熱住宅だと、なぜ光熱費を軽減できるの?
  • こんなふうに暮らしたいという希望はあるけど、新しい家のイメージが持てなくて……
  • 一般的な注文住宅並みの価格でデザイン住宅が建てられるって本当?
  • 土地探しから始めなければならないんだけど、まったくアテがなくて……
  • 住宅ローンは「フラット35」がなんとなく良いと思うけど……

CONTACT

ご連絡お待ちしております!

0120-129-109

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら